辣韮の憂鬱
Koach's Blog
満足
と言うワケで、
以前ブログにも書いた

“心から欲しい3本”

長年かけて
コンプリートです。



チョー幸せ。♡
_
改造
と、言うワケで
勢いのみで手に入れた

Fender USA
American vintage '72
TELECASTER Custom




何も言うな。
わかってる!

好きなんだから仕方ないやろ!(笑)

ココまできたら
行くとこまで行ってやる。

別に本物ビンテージってワケじゃないし、
凄いキレイやけど惜しげも無く手を加えてやる。

いつも世話になってるギター工房に持ち込んで
あの人に近づくための改造をお願いした。





ブリッジをシェクターっぽい(GOTOH製)ブラスの6wayに交換。
2ボリューム1トーンに回路変更し、
ピックアップ セレクターを
フロントのトーン コントロールの位置に移動。

セレクターは低めに持つと
絶対 手が当たるから移動は必須だよね。



カッコいい~!

好きなんだから仕方ない。(笑)


_
父親
そう言えば
今週の火曜日はスクイーズのスタリハで。

ヒーコンに向かってる途中に
高2になるナオキの娘からLINEが入った。

しょっちゅうLINEしてる仲なワケもなく
“ ナニゴトっ?! ” と
開いてみると…


お父さんに「最悪、もう口聞かない」と伝えてください。。


ま、いろいろあるよね。(笑)
_
卒業
怖い…。

恐ろしい。

最近 ヤフオクにハマってしまってる。

こうなることは わかってたから
なるべく見ないようにしてたのに。

あれだよねぇ。
ホントに欲しいモノならいいんやけど
見てると
“あ、コレもいいやん!”とか
“え?!なにコレ!こんなん知らん?!”とか
目的以外なのも買いそうになってしまう。

またソレがあとでつり上がっていくんやけど
最初は安いもんだから…。

最後は意地になって競い合い
結局 高い買い物になったり…。(泣)

事の発端は
前に買ったアコースティックギター
K.YAIRIのYW-800がソフトケースだったため
ハードケースを手に入れようとしたことに始まる。

最初はメルカリで
Fenderのアコギ用ハードケースを¥3000で発見!

安い!
即 購入!



しかしコレが
まさかの出品者からの完全無視。

何度かメッセージを送れども
全くの無反応。

一週間が経過し
メルカリから相手が無反応なのでキャンセルして下さいとの通知。

泣く泣くと言うか
仕方なくと言うか…
仕方ないよね。

俺の矢入さんはピックアップも付けたし
これからライブでガンガン使っていく。

ハードケースは必須。

と、思って
ヤフオクを見る。

見つけた!



K.YAIRIのハードケース!

やはり同じメーカーじゃないとね!
しかも色が粋なブラウン!

さすがにあと5日もあれば
この値段で落ちるワケもないが、
メルカリでの件もあり
“ 是が非でも落とす! ”と
一番いけないパターン。(笑)

ちょっと競ったけど落としましたよ。
だって引く気 毛頭なかったもん。



9000円まであがったよね。(笑)

おかげでうちの矢入さんにピッタリ!



それでも安いと思うけどな。
凄くキレイだったし。

そんなこんなでヤフオク活用してると
見なくていいモノが色々 目に入ってしまって…。

“ こんなギターあったの!”



とか

“ 取り回しのきくサイズの真空管アンプはいるんじゃね?”



とか。

他にも何点か入札すれども
競わず諦める。

絶対に必要なワケじゃないやろ!
と、自分に言い聞かせながら。(笑)

しかし。

コレは必要でしょ!
my 355 のドレスアップに。



落札。

そして
色々あって…

つかなかった…。(泣)

お!
コレは絶対いるんじゃね?

ほぼ車の中という仕事柄
練習や確認するのにピッタリ!



落札。

コレ…

入札したあとに調べて知るんやけど。

音程が出ない。

運指や指引き練習用らしい…。

全然 トラベルギターじゃねーよ!!!

“ うぅ…
誰か俺より高値で入札してくれ~ “ と
神に祈ったが
願い虚しくそのまま終了…。

先に調べなかった俺が悪いのか…。(泣)

オブジェにもならん。

もうヤフオクはせん!

次から次へとキリがないし。

と、言うわけで



コレが最後。(笑)

怖い…。

恐ろしい。

恐るべしヤフオク。


【p.s.】

そう。

ヤフオク卒業の最後を飾るのは



Fender USA テレキャスター・カスタム!
(正しくはカスタム・テレキャスター)

これは仕方ない。

前にブログで書いた
『心底 欲しいギター』三本のうちの一本だもの。

死ぬまでに手に入れとかないと死に切れない。
棺桶に入れたいほどのヤツだもの。

これは仕方ないのです。

ビンテージじゃないけどね。

ライブで使うとか使わないじゃない。

12歳からの憧れ。

もういい歳だし。

もう いいんじゃないかな。

俺はコイツを惜しげもなく改造しちゃうぜ~。

2vol、1tone にして
セレクタースイッチをその潰したtoneのとこに移動。

そしてブリッジを
ブラスの6wayシェクタータイプに替えるんだ。



あ。

またヤフ…。
_
北斗
目の前に広がる
オーシャンビュー!



昨日
YAMAZEN & THE SQUEEZE で出演した
岡垣町でのイベント
『北斗七星スーパーライブ』は
ロックバンドに似つかわしくない
そんな爽やかで気持ちの良い場所で行われた。



もうメッチャ楽しかった!

今度は是非
プライベートでも来たいもんである。













生まれて初めて見たけど、
何がビビったって83歳のお婆ちゃんが
目の前でツイストを踊ってたんだよ!

恐るべし岡垣町!

そして
お婆ちゃんをもノせてしまう
山部善次郎

恐るべし!



〈encore〉
AROUND AND ROUND
ROTE 66


【p.s.】





打ち上げは
バーべQ!



俺の娘じゃありません。(笑)
_