辣韮の憂鬱
Koach's Blog
故障
やってしまった…。

マイッタ。
まったくもって
まいっちんぐマチコ先生である…。

どのくらいのスパンだろうか。
半年か?一年か?
忘れた頃にやって来る。

そう、
それは二日前。

ギックリ腰をやってしまった…。

癖になってるよね、
おそらく。

疲れがたまってくると
なにかのひょうしに、
ちょっとしたささいなことで
ヤツが襲って来る。

この二日間 四つん這いで移動し、
立って歩いても少しでも態勢が悪いと

ピキーンッ!

腰に激痛が走り
崩れ落ちたりしてる。(笑)

なったことある人はわかると思うけど
尋常じゃないよね、この痛み。
ヒドイ時は本当に立つことすら
できないもんなぁ…。

そんな状況の中、
今夜は明々後日
8/4 CB でのライブをひかえた
Golden 13's の最後のリハでした。

いや~、
ギターのハードケースの重いこと重いこと。
車の運転の後方確認が痛いこと痛いこと。
スタジオへの階段が辛いこと辛いこと。

途中、
何度かへこたれそうになりながら、
激痛に顔を歪めながらなんとかスタジオへ。

ドラムの池野くんはもう来てて
ギックリ腰をやったことを伝えると、
池野くんも何日か前にやったらしく
まだちょっと痛むらしかった。

奇遇ですなぁ。(笑)
まぁ二人ともイイおっさんやからね。

このバンド、
今回はダブルヴォーカル。

しかもオスとメス。
バービーボーイズみたい?(笑)
でも一応パンクバンドなんだぜ!

一人は The Beat Go's の ジョー。
んで、もう一人は紅一点
若干25才の
Lucky Cat Motel のミケ。

そしてベースは
ゴムとゼリー の石志くんである。

ん?

リハは21時から。
半を過ぎても石志くんが来ない。

あ、
そういえば今日は大濠公園の花火大会やん。
西の方から来るから
おおかた大渋滞にでも巻き込まれてんだろう。

そんなことをみんなで言いながら
ギックリ経験者のジョーを交えおっさん三人で
ギックリ談義で盛り上がってたら
石志くん登場!

ん?
なにやら…、
なんか違和感が…。

いつものタイトな服ではなく、
今日はなんだかダボッとしたシャツ。

そして
右肩あたりを左手で添えて
なんだか不自然な…。

真相は…

鎖骨を骨折したらしい!

しかも今日!

流石は石志くん、
鎖骨骨折したてホヤホヤの状態で
リハをやり通してくれました。
流石だ。
流石だっ!

しかし

石志くん、大丈夫なのか~っ?!

そして、

ライブを三日後にひかえ、
故障者三人の Golden 13's

大丈夫なのか~っ?!(笑)




p.s.

ライブまで
健康体のヴォーカル二人に
何もないことを祈る!(笑)
_
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック