辣韮の憂鬱
Koach's Blog
最終
さて、
広島最終日。

さすがにこっちの友達も日常へと戻り
誰も相手にしてくれない。(笑)

なので夕方の高速バスの時間まで
近所を歩いてみた。

まずは通ってた小学校まで。

あんなにピョンピョンと跳ねるように
上り下りしてた階段も
「ヒィヒィ」言ってる。(笑)



小学生の無邪気さと
己の衰えを実感。

あの頃作った秘密基地は
当然ない。

あんだけ遠かった小学校は
なぜかアッと言う間に到着。



でかいよなぁ。
当時は全校生徒1500人くらいいたけど
この少子化時代、
何人いるんだろ?

校門まで行ったが変質者と間違われないように
足早に立ち去る。(笑)

げっ!?
ブロイラー食ってた
文房具屋 兼 駄菓子屋が潰れてる!

今の子達は駄菓子なんか食わないのだろうか…。
そういえば最近はノスタルジーな感じで
大きなモールに駄菓子屋があったりするしなぁ。

そんなことを思いながら
足を伸ばして今回滞在最後の
お好み焼きを食べに。

そば肉玉(半熟)、
ネギは滞在最終日ということでサービスしてくれた!

"あぁ、
またしばらくコイツ食えないのか…"



と、真剣に噛み締めながら食ってたら
ばぁちゃん連中が話しかけてくる。

息子の愚痴や嫁の愚痴、
女の汚さについて
嫌と言う程レクチャーされた。(笑)



「勉強になりました。」と
ばぁちゃんたちに別れを告げ
元来た道をトボトボと。

小学生たちは昼休み。



ろくぶてや大元してたなぁ。
広島のこの地域特有の名称だとは思うが…。

子ども達も日常に戻った。

俺も日常に戻ろう!
_
コメント
twitterとかやってる?
pW9o0016
エッチなつぶやきはっけーん
http://914P227D.tubuyaku.com/914P227D/
2013/01/16(水) 14:27:52 | URL | つぶつぶ #wVRCwILk[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック