辣韮の憂鬱
Koach's Blog
招集
風呂にゆっくり浸かり
一日の疲れを癒す。

今日も一日頑張った。
いつもより少しだけ長い風呂から上がり
煙草にジッポで火をつける。

やっと心をニュートラルに戻せた。
あとは気ままに過ごし眠りに向かうだけだ。

安堵と困憊が半分半分の溜め息を
紫の煙と一緒に吐き出したその時、

iPhone から
着信の " Rocks Off " 。

ナオキからだった。

「山善が呼んでます。」(笑)

まぁ、
ナオキからメールじゃなくて直接電話の時は、
ベロベロに酔っ払ってる時か
山善からの招集なのだ。

"金もなく足もないから" と断ったのだが…、

数分後、
また "Rocks Off " が流れるのである。

ディスプレイには"ナオキ"の文字。
なのに受話スピーカーからはしゃがれた野太い声。

「バイクで来や~い!」

山善はよく知っている。
俺が原チャリも持っていることを。(笑)

行かねばなるまい、
博多のダイナマイト・オブ・ロックからのお誘いなのだ!

日中の暑さとは裏腹に
肌寒い夜風を受け
原チャリを飛ばして山部邸に到着。

もうすでにみんな盛り上がってる。

「で、なんの集まりなんスか?」と聞くと、

「…ん?

…なんの集まりでもない!」(笑)


食って~
飲んで~
セッション大会~

入れ直したはずのギアが
いつの間にかまたニュートラルになってた。

そんな自然でいられる仲間(大先輩たちやけど…笑)とのセッションは
楽しくて楽しくて、
梅雨など知らぬ心地いい夜は
アッという間に過ぎて行くのであった。









そういえば酔っ払った"教授"に
ずっとギターのことで説教されてたなぁ、俺。(笑)



"メインストリートの~"の例の写真、
大きな口がますます大き…くなっ…(笑)



ヤローだらけの中に咲く一輪の花!

しかし…、
クリコさんの料理は

なんであんなに美味いんだ?!
_
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック