辣韮の憂鬱
Koach's Blog
広島
八月六日は ほぼ晴れる。

毎年 暑い。
朝から暑い。

俺が目を瞑り、
頭を垂れる八時十五分には
毎年 うだるように暑いのだ。

七十年前のヒロシマは
もっと熱かったのだ。

誰が悪いとかは
もういいと思う。

ただただ
毎年この日は
ロングピースに火をつけて
目を瞑って
頭を垂れる。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック