辣韮の憂鬱
Koach's Blog
硝子
昨夜は
THE SQUEEZE
薬院のビート・ステーションでライブでした。



一週間ちょいのインターバルでのライブ、
今回は実験的?確信犯?
とにかく…

曲順を決めずに演ってみました。(笑)

そう、
ナオキの気分次第で
繰り広げられていくライブです。

気分次第っていうか
その場の空気を読みながら
次の曲を決めていく、ってことかな。

って言うことは
次の曲がわからないってことです。
当然、はい。

もうドキドキ。

だってさ、
ボトルネックを使う曲もあれば
カポはめる曲もあるしさ。

もうドキドキ。(笑)

ま、でも
うまくいったんじゃないかな?

個人的に反省点とすれば、
二回も演奏中にシールドを踏んで
抜いてしまったことと、
ボトルネックを使う“キンキー・アフロ・ビート”が終わって
そのガラス製のボトルネックをその辺に投げてたら
次の曲中に

踏み割った

ことかな…。(泣)










【p.s.】

ヤマちゃんの髪は

ファサァ~ッ

ってなるよね。

ファサァ~ッ って。





いや、
別にひがんでるワケでは
ないのですよ…。
_
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック