辣韮の憂鬱
Koach's Blog
節句
28日は
時々一人でディナーに行ったり
スクイーズでアコースティック・ライブなんかしてる
“もつ鍋 六ツ角” で忘年会でした。

何組か演奏なんかもして
俺たちもちょっと演らしてもらったりなんかして。



エレキギターなんかも置いてあったので
持って来た俺のアコギをナオキが弾いて
俺がエレキ弾いて、
ヤマちゃんベース、
マネージャー(笑)のジュンがドラムで。

山善&ブルースフェローズのジャスティンもドラム叩いてくれたり、
歌ってくれたりして凄く楽しかったなぁ。



でも、
昔 弾いたことあって思い出したけど
ストラトキャスターって…

弾きにくい。

何であんなとこにボリュームのつまみがついてんだ!
ヴァイオリン奏法 専用機でも、あるまいし。

俺みたいにガシャガシャ弾くタイプには
扱えないなぁ。
スタジオ・ミュージシャンにはなれないね。(笑)


【p.s.】

そんな訳で
俺のアコギをナオキが使った訳ですが。

覚悟はしたね。(笑)

ちょうど一年前に
そのハミングバードを手に入れた初日に
偶然にも場所はココ同じ “六ツ角” で
ナオキが弾いていきなりピック傷を入れられたんやけど。



案の定
ライブが終わってみると…



まぁ自分が弾いて傷ついていくのは
戦ってきた勲章みたいで全然 納得いくし
むしろカッコいいなぁって思うんやけど…。

こうやって
五月五日の柱の傷みたいに
毎年 増えて行くんだろうか。

ナオキの成長が。(笑)

どんな弾き方しとんねん…。
_
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック