辣韮の憂鬱
Koach's Blog
旅箱
Fender Hot Rod DeVille 410 の
ハードケースを購入。



船便でアメリカから来たのだろうか
頼んでから一ヶ月以上かかった。

こんなデカイもん家に来ても困るので
届け先をいつも使ってるスタジオ
HEACON にしてて、
スタッフのアキオから
「届きましたよー。」と電話があった。

やっと来た!

“アンプのキャスターをはずして
アンプをケースに入れて欲しい” と頼み
電話を切った。

30分ほどしてアキオから電話。

「入りません…。」

すぐさまネットでスペックを確認。

スペックでは
内寸が64.5W×31.5D×57Hcm 。

アンプの外寸が
59.7W×27.3D×59.7Hcm 。

ん?

…入るワケないよね。

しかもデラックス用って書いてある。(笑)

高さが入んない。

もうすでにケースにベタベタ貼るステッカーもネットで頼んだんだ!
ライブの時 アンプをケースに載せるのに
ケースに掛けるインド調の布地も買ったんだ!
入らないじゃ困る!

仕事を終えHEACONに向かう。

アンプの把手をはずし
ケースの底板をはずし
アキオとふたりで
意地で押し込めました。(笑)



なんか上部が膨らんでる気も
しないこともないんだが…。
気づかなかったことにしよう。

入ったことにしよう、
そうしよう。


【p.s.】今日の格言

小は大を兼ねることが
ごく稀にある。
(錯覚 可)
_
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック