辣韮の憂鬱
Koach's Blog
日没
異国の地での
野外ライブ明けの日曜日。
疲れを癒す戦士の休息。

そこに暇を持て余した
うちのワガママ女王様が言う。

「海に沈む太陽を見に連れて行け。」と。

海は昨日、
散々 満喫したんだけどね。(笑)

前にもこの人
こんなこと言ってた。

そんなロマンチックな人じゃないんだけどなぁ。

前回は小戸公園に行き
糸島半島に沈んでいく太陽だったから
彼女の意向に添えなかった。

よし、
今回は二見ヶ浦だ!

調べたら今日の福岡の日の入りは
19時15分 。

日没30分前には到着した。

天気も良く
ロケーションはバッチリ。

しかし
まぁカップルの多いこと。

いいなぁ。(笑)

ま、ある意味
俺もデートなのだが。

娘に誘われて来た福岡のサンセット。

ちょっとジーンときちゃったよ。

パパと来たこの日の風景を
いつか思い出してくれるかなぁ?

そしていつか近い未来、
どっかの馬の骨と この景色を眺めるのだろうか?



勘弁 願いたい。
_


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック