辣韮の憂鬱
Koach's Blog
黙祷
今日は8月6日。

広島に生まれた俺には少し特別な日。

今はどうだか知らないが、広島ではどこの小中学校でも「平和教育」が
熱心に行われてた。
不謹慎にも芸術的なキノコ雲や、8時15分で止まってしまった懐中時計や、
ケロイド状にただれた人たち、死んだ母親の横で立ちすくむ少年、
もはや作り物にしか見えない人の形をした黒いススの固まりなどのスライド写真の映画、
泣き叫ぶ子供を背負ってさまよう母親の後ろで川には多勢の人たちがうごめく地獄絵図、
「熱い~、熱いよ~」「み、水~、水をくれ~」と投下直後の様子を演じた演劇などを
毎年毎年散々見せられてきた。
エントランスの階段に座って休憩していたであろう人の、熱線によって影だけを残した写真は
今でも印象深く覚えてる。
小学校の時に初めて行った平和記念資料館では幽霊みたいな手の格好で歩く人形に恐怖したし、
カープを見に行けば当時あった市民球場のまん前には否応なしに原爆ドームがあり、
学校の図書館には「はだしのゲン」。
平和公園の横を流れる本川添いにはずらりと柳の木が植えてあって
幼い頃はその垂れ下がる枝が燃えさかる瓦礫の中を歩く人の手に見えて怖かった。

この時期、毎年暑さに不平不満をたれてるけど、
この日だけはあのスライド写真の映画や演劇や地獄絵図が思い出されてしまい、
暑さへの愚痴も口をつぐんでしまう。

何もできないけど…

毎年この日は平和への祈りを込めてロングピースに火をつける。



66年前
1945年(昭和20年)8月6日。
広島がヒロシマになった日。
_
コメント
世界の平和。
一人一人の幸せを願って。
合掌。
2011/08/06(土) 17:05:54 | URL | #-[ 編集 ]
うちの学校も出校して、映画を見て、話を聞いてました。

本当に今は平和なのです。

2011/08/06(土) 17:45:35 | URL | アラレ #-[ 編集 ]
誇りを持って戦ってる兵士は偉いな、とも思う。
でも、大切な人がススの固まりになったら…。
非戦闘員への無差別な攻撃は非人道的極まりない。
2011/08/06(土) 18:04:02 | URL | コーチ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック